ワンダードライビング[wonder driving]

乗り物とホビーのブログメディア ワンダードライビング[ワンドラ]

PICK UP

phazer_proj.jpg

ヤマハFZ250 PHAZER(フェーザー)1985年式 レストア記

タミヤ新Mシャーシ M-07CONCEPTを組立てる~その1~

2017.06.06

タミヤMシャーシがついにフルモデルチェンジ。
前輪駆動モデルであるM-05シャーシの後継マシン、M-07 CONCEPTが先だって行われた静岡ホビーショーにてお披露目されました。

タミヤさんのご厚意で事前に組み立てる機会に恵まれたのでレポートしていきたいと思います。

外装はシンプルな外箱

  M07 (1).JPG

さっそく中を開けてみましょう

M07 (5).JPG

内容は部品はこんな感じ。
走行に必要な送信機などのメカ類、バッテリーと充電器、モーター、タイヤは別売りです。

取扱説明書で必要な工具を確認

M07 (7).JPG

いつもの+-ドライバーやニッパー等に加え、このキットでは2.5mm径の穴を開けるドリルかピンバイスが必要です。
他の工具では代用できない大事な部分に使うので、別途ご用意をお忘れなく。

あとはネジ止め剤があったほうがよいでしょう。

それ以外の六角レンチ(アーレンキー)やターンバックルレンチは付属しています。

さてメインシャーシを拝見

M07 (8).JPG

このキットは前輪駆動2WDモデル。これまでのMシャーシとは一線を画すモノコックシャーシはツーリングのTA07のような雰囲気。樹脂も硬くしっかりとしていて剛性もありそうです。これからここに様々なパーツを組み込んでいきます。

まずはデフギヤから。

ついにMシャーシ伝統のデフギヤではなく、オイルを満たして組むギヤデフになりました。封入するオイルの硬さでデフの効きを調整することができます。ちなみにキットには100000番のオイルが付属しています。


M07 (9).JPG

ギアを組み込みます。オイルが漏れると大変な事になるのでバリ取りは念入りに。パッキン類もしっかり組み込んでいきましょう

M07 (12).JPG

説明書を見ながらギアを組み込んでいきます

M07 (13).JPG

M07 (14).JPG

ここまではFFツーリングっぽい雰囲気ですね

M07 (16).JPG

ギアを組み込んだらシャーシ下面からフタをします

M07 (17).JPG

これまでのMシャーシでは、ギアにアプローチするためには結構な分解が必要でしたが、M-07ではギア交換はこのカバーを外すことで簡単に行えるようになりました。レース指向のユーザーには特にうれしいと思います。

というわけでギア組み込み完了です。

M07 (21).JPG

続いて足回りを組んでいきますよ

(つづく)
タミヤ新Mシャーシ M-07CONCEPTを組立てる~その2~

このM-07 CONCEPTシャーシキットは正規の発売日前ですが、メディア向けイベント用にタミヤ様より特別に提供された物を使用しています

タミヤ 1/10電動RCカーシリーズ
M-07 CONCEPT シャーシキット

2017年6月24日頃発売予定


この記事を書いたライター

執筆記事一覧

RCカーウォッチャー

茂手木達也

趣味で電動ラジコンカーを嗜むかたわら、趣味が高じたゲーム機メンテナンス会社代表取締役兼現場作業員もこなす趣味100%人間。高専時代は自動車部。クルマ、バイク、鉄道、飛行機と車輪のついたものはたいてい好物なアラフォー少年。小学4年生からラジコンを始めるも、空白の20年があり実質出戻り8年目。「ラジコンの腕前はド下手でも情熱だけは誰にも負けない」とのこと


あわせてこちらの記事もいかがですか?

サイト内検索

人気記事ランキング

もっと見る

新着記事

もっと見る

アーカイブ

電子書籍「ミニヨン技術」

月刊ミニヨン技術 vol1
新品 \324

amazonで購入

月刊ミニヨン技術 vol2
新品 \324

amazonで購入

月刊ミニヨン技術 vol3
新品 \324

amazonで購入

流しのミニヨン・レーサー北川【第1部】
新品 \324

amazonで購入

ワンドラ・オリジナルiPhoneアプリ

匿名型位置共有アプリ「レーダーマップ」は待ち合わせ、ドライブや旅行先、ディズニーランドに最適。ID不要ですぐに使えます。

レーダーマップについて詳しく
PAGE TOP