ワンダードライビング[wonder driving]

乗り物とホビーのブログメディア ワンダードライビング[ワンドラ]

PICK UP

phazer_proj.jpg

ヤマハFZ250 PHAZER(フェーザー)1985年式 レストア記

快適な室内、インテリア編:日産GT-R 2012年モデル試乗レポート(5)

2012.11.03

うわっ、コンソールのボタン多すぎ? メカ少年の心をくすぐるコックピット:日産GT-R 2012年モデル試乗レポート(4)」のつづき。

DSC_9271_DxO

今回はディティールを見ていきます。

DSC_9256_DxO

いきなり室外ですけどカーボン・リアディフューザー。ここにハイマウントストップランプのようにLEDが埋め込まれていますが、こちらはリアフォグランプ。

DSC_9318_DxO

スイッチは右レバー、ライトスイッチの内側をひねると点灯、消灯することができます。もちろんライト点灯時のみON。

手前の(+)マークがついたレバーがシフトレバー、(+)がシフトアップ。左側には(ー)マークがついたレバーがあり、こちらはシフトダウンです。レバーはハンドルコラムについており、ハンドルを回転させて手の位置がずれるとレバーを操作しにくくなりますが、ハンドルを切った状態でシフトアップ、ダウンするのは危ないよ、というメッセージともとれます。ちなみにフェラーリも同様。

DSC_9298_DxO

GT-Rは今時のクルマなので当然のようにUSB端子がついており、アームレスト内のUSB端子にケーブルを使って iPhone/iPadを接続するとオーディオコントロールで再生可能。充電も同時にされるし、ナビソフトを立ち上げておけばBOSEスピーカーからナビゲーションの音声案内が流れるのでとても聞き取りやすいです。

DSC_9293_DxO

センターコンソールの前にはカップホルダーが2つあります。通常のスポーツカー、マニュアル車であるととても邪魔な位置なのですがGT-Rはオートマでほとんどシフトノブは操作しないためここのジュースを入れていてもさほど気になりません。

DSC_9330_DxO

後部座席には1つしかカップホルダーがありませんが、これはやはり後部座席に2名も人を乗せないだろう、ということでしょうね。

121024_gtr_DSC02278_DxO

エアコンの吹き出し口は回転、開閉がフィンで可能なタイプ。エアコンの温度設定は左右独立式、ドライバーズシートとナビシートで別々に温度設定可能です。

DSC_9333_DxO

DSC_9301_DxO

DSC_9300_DxO

ドアノブは非常に標準的なタイプ。スピーカーの横に小物入れがあり、お財布や携帯などここに入れることができます。そしてやはり気づくのはボタンの多さとそれが必ず目に入るところにある点。エレガントなデザインをするためボタン類を隠す、といった配慮は皆無です。そのため初めて乗っても迷わず使えるところが素敵。

121024_gtr_DSC_9746_DxO

121024_gtr_DSC_9745_DxO

天井にはマップライトとサングラスホルダー。
121024_gtr_DSC_9742_DxO

サンバイザーには左右とも照明付きバニティミラー。女性ドライバーも安心です。

121024_gtr_DSC_9749_DxO

非常にシンプルなルームミラー、その裏側は。

121024_gtr_DSC_9750_DxO

なにやら配線が巡っていました。ルームミラーの中にアンテナが入っていそうですけど、この配線はなんとかならなかったのでしょうかね。

121024_gtr_DSC_9751_DxO

フロントガラスには同じくアンテナが貼付けてありました。色々なアンテナがあってもう、何がどれ用なのかよくわかりません。こういう場合は西川善司さんに聞くといいのでしょうね。

121024_gtr_DSC_9755_DxO

キーはキーレスエントリータイプ。リモコンボタンでドア、トランクの開閉ができますが、キーを身につけていればドアノブ横のボタンでもロック・アンロック可能です。

DSC_9294_DxO

室内でキーを入れる場所はなく、そのままブレーキペダルを踏みながらエンジンスタートボタンを押してエンジン始動させます。こちらも今時ですね。

121024_gtr_DSC_9754_DxO

トランクはキー、またはインパネの右下、ETCカード挿入口近くのボタンであけることが可能。トランクのボタンだけはどこにあるのか最初分からず、迷ってしまいました。同じく給油口の開閉ボタンが見つからなくて困惑しましたがなんてことなく、蓋を押せば開きます。

121024_gtr_DSC02270_DxO

エンジンがかかっていたりすれば自動的にロックされ開閉不可になるので安心です。ガソリンは当然ですが、無鉛プレミアム指定です。

この無鉛プレミアムガソリンを3.8Lツインターボエンジンにぶちこんで、550馬力を絞り出すのです。すごいなあ。

121024_gtr_DSC_9703_DxO

トランクは上側だけ開く、クラシカルなタイプ。ただ室内に出っ張りがないよう、ダンパーがついてます。ちなみにフロントボンネットはダンパーはなく、これまた昔ながらのフック式。重量バランスのためでしょうか。

121024_gtr_DSC_9702_DxO

トランクはスルーはなし、奥行きもある程度しかありませんが深さはたっぷり。R32で批判された、「ビールケースが入らない!」というのはクリア。ただ位置が高いので出し入れは大変かもしれません。なおかつ、ブレーキング時のGはもちろん加速Gも1Gほどかかることを考えると、ビールのような炭酸系飲料を乗せるには向いてないでしょうね。

DSC_9312_DxO

DSC_9316_DxO

ドアにはALCOA社のアルミパネルを使っているとのこと。そのためか大きなドアなのに女性でも軽々操作できますよ。もっとも助手席ドアは男性が開け閉めしてあげるのがジェントルマンの嗜み。

DSC_9013_DxO

次回はエクステリアに迫ってみます。

(つづく)

[試乗車:GT-R Black Edition 2012 model、試乗車提供:日産自動車]

【Amazon】
超速変形ジャイロゼッター ラピッドモーフィンシリーズ RM-03 ニッサン GT-R
B0087D81D0


この記事のシリーズ一覧を見る

この記事を書いたライター

執筆記事一覧

のりものブロガー

野間恒毅

スーパーカーと美女が好き。 日々RR, FR, FFと駆動方式を選ばずドライビングスキルを磨き、ドライビングプレジャーを追い求めています。リターンライダーとして大型二輪免許取得、大型バイクに乗っています。ミニ四駆、ラジコン、ドローンなどホビーも幅広くカバーしボート。個人ブログはこちら(のまのしわざ


あわせてこちらの記事もいかがですか?

サイト内検索

人気記事ランキング

もっと見る

新着記事

もっと見る

アーカイブ

電子書籍「ミニヨン技術」

月刊ミニヨン技術 vol1
新品 \324

amazonで購入

月刊ミニヨン技術 vol2
新品 \324

amazonで購入

月刊ミニヨン技術 vol3
新品 \324

amazonで購入

流しのミニヨン・レーサー北川【第1部】
新品 \324

amazonで購入

ワンドラ・オリジナルiPhoneアプリ

匿名型位置共有アプリ「レーダーマップ」は待ち合わせ、ドライブや旅行先、ディズニーランドに最適。ID不要ですぐに使えます。

レーダーマップについて詳しく
PAGE TOP