ワンダードライビング[wonder driving]

乗り物とホビーのブログメディア ワンダードライビング[ワンドラ]

PICK UP

phazer_proj.jpg

ヤマハFZ250 PHAZER(フェーザー)1985年式 レストア記

ルノーメガーヌ RS TROPHY Ver. SiFo 300ch 詳細レポート(3)ハンドリング編

2012.07.11

(1)エクステリア編 」、「(2)インテリア編」の続き。

DSC_3947_DxO

今回はルノーメガーヌ RS TROPHY Ver.SiFoの走り、ハンドリングについて迫ってみます。

【補強パーツ】

IMG_0649

外からは見えませんが、メガーヌ RS TROPHY Ver.SiFoの走りを裏から支えるのが、アンダーブレースキット。

Megane Ⅲ RS 専用アンダーブレースキット - SiFo

マフラーを通すため大きな開口部となっているキャビン側ボディとフロントサブフレームの接合部にアンダーブレースバーキットを取り付けることで、接合を強化します。これによりフロント廻りの剛性が向上、フロントとリアの一体感ある走りを実現します。

ただでさえ剛性の高いメガーヌのボディですが、さらにカッチリ感がでていることでしょう。

【300馬力エンジン】

DSC_3771_DxO

エンジンはコンピュータチューンにより、ノーマルRSが250馬力、RS TROPHYが +15馬力の 265馬力に対し、Ver.SiFoでは約300馬力までパワーアップ。低回転から分厚いトルクで、多少大柄になったボディでも軽々と引っ張り上げ、軽量だった先代メガーヌ R26.Rをも凌駕します。

【ハンドリング】

DSC_3989_DxO

4輪の接地感がものすごくあり、常に路面に張り付いている安心感があります。これはもともとのハンドリングのよさに加え、タイヤ、ミシュラン・パイロット・スーパースポーツによるグリップの分かりやすさ、18インチ40扁平というプロファイル、バネ下の軽い SiFoオリジナル・アルミ鍛造軽量ホイールから来ているようです。ハイスピードコーナリングでも安定してクリアできるので、日本のどこの道でもとてもスポーティに駆け抜けることができますね。

MEGANE Ⅲ RS 専用鍛造ホイール - SiFo

DSC_3719_DxO


スポーツカーといえば低重心、車高ダウン、ロールを抑制してラバーグリップで曲げるというイメージがありますが、そのイメージとは大違い。実際タイヤとホイールハウスの隙間は大きめ、最低地上高も高くてボディも大きく高いです。ところがそれがニュルブルクリンクFF最速なのですから、じゃあどこかに秘密があるはず。

その秘密とはロールを活かす、荷重を使うという点ではないかと。タイヤに荷重をかけることで縦に押しつけ、荷重でグリップを引き出すといったイメージです。この荷重のかけ方とミシュラン・パイロットスーパースポーツのタイヤの作り方がマッチングしているので、グリップとハンドリングが両立しています。

ミシュランタイヤ・テストドライブ(2):ロールは正義! メガーヌRS TROPHY Ver.SiFo 300ch編【ワンダードライビング】

先代メガーヌR26.Rと比較して明らかにロールは大き目。しかしそれがデメリットではなく、重くなった車量と高くなった重心をロールで利用して接地圧とトラクションに変えているんですね。

ロールは正義!

まさに目からウロコです。

スポーツカーといえば軽量・低重心でなければならない、という固定観念にとらわれてしまって肝心のことを忘れていました。もちろんそれが可能であればそれに越したことはありません。しかし市販車をベースに作ることを考えると専用の車体を作ることもできないので実現は難しいし、実現できたとしても値段が高くなってしまいます。ならば軽量・低重心にこだわらず、逆に重量・高重心を利用するというのもまた真なり。

ルノー、そしてルノースポールがもつクルマの曲がらせ方はつまり1つじゃないってこと。それだけ引き出しが多いということですね。

そして最低地上高が高いと何がいいかというと、街乗りが気軽。段差の大きなコンビニ、立体駐車場の台座も100円パーキングのフラップもクリアできなんら制限がありません。唯一気にしなければならないのは車幅。デザインで幅広に見えませんけど 1850mmという横幅は狭い道でのすれ違いで気をつけた方がよさそうです。

ハンドリングというのはワインディングでのハンドリングもそうですが、取り回しも含めてハンドリングですので、街中での使い勝手が高いのはうれしい誤算です。

【RS TROPHY標準装備】

DSC_3832_DxO

LEDデイタイムランニングライト(デイライト)が標準装備。被視認性をアップすると同時にウィング形状バンパーに埋め込まれてレーシーな雰囲気をアップ。

DSC_3681_DxO

ヘッドライトはオートハイトアジャストに加え、AFS、ハンドルに合わせて内側を照らす機構つき。暗いワインディングで助かります。

直接ハンドリングには関わりませんが、走りを支える気の利いた装備です。

以上、詳細レポートでした。

(終)

▼SiFoさんではこのベースとなった限定 RS TROPHYが 1台在庫あるということですので、気になる方はお問い合わせください。

SiFo

【Amazon】 ルノー メガーヌ トロフィー 1:43(イエロー)【モンドモータース】
B005ZKK8FM



あわせてこちらの記事もいかがですか?

サイト内検索

人気記事ランキング

もっと見る

新着記事

もっと見る

アーカイブ

電子書籍「ミニヨン技術」

月刊ミニヨン技術 vol1
新品 \324

amazonで購入

月刊ミニヨン技術 vol2
新品 \324

amazonで購入

月刊ミニヨン技術 vol3
新品 \324

amazonで購入

流しのミニヨン・レーサー北川【第1部】
新品 \324

amazonで購入

ワンドラ・オリジナルiPhoneアプリ

匿名型位置共有アプリ「レーダーマップ」は待ち合わせ、ドライブや旅行先、ディズニーランドに最適。ID不要ですぐに使えます。

レーダーマップについて詳しく
PAGE TOP