ワンダードライビング[wonder driving]

乗り物とホビーのブログメディア ワンダードライビング[ワンドラ]

PICK UP

phazer_proj.jpg

ヤマハFZ250 PHAZER(フェーザー)1985年式 レストア記

ミニ四駆ジャパンカップ2016開幕! ミニヨンレーサーの夢を阻む垂直の壁

2016.06.28

ことしも熱い夏がやってきました。ミニヨンレーサーの夢の舞台、ジャパンカップ2016、東京大会1が開幕です。

開幕式

DSC_8356

開幕式では昨年活躍したレーサーたちが集い、初走行させます。猛者揃いのはずが、なんと次々とコースアウト、結局1名のみ無事完走、完走率の低さが今回のコースの難易度を物語ります。

DSC_8364

変化した受付方法

ジャパンカップの前のスプリングカップから導入された、スマホによる事前登録・抽選・受付システム。スマホアプリ「タミヤパスポート」を使って事前にエントリー、応募多数の場合は抽選で当選した人のみ参加可能です。

DSC_8346

当選した人は当時この受付にきて「チェックイン」、その後エントリーシートを受け取り実際に走行できるというシステム。

DSC_8349

うまくスマホアプリが使えない、スマホがない人は電子メールなどでも応募可能なのでその場合はこちらの窓口へどうぞ。だいたいスマホのトラブルはWiFi接続がうまくいかないということで、安定性を考えるとLTE回線が欲しいところです。

チェックインはBluetoothを使っており、電波を受信して確認しているということでした。

さてこの事前受付方式を導入したことで、これまでの当日受付・先着順方式で問題となっていた、

・始発でこないと間に合わない(かもしれない)
・あまりに早く来すぎて近隣住民の迷惑となってしまう
・初心者、リターンレーサーにとって、朝早く来るのは敷居が高い(しかも1回しか走れない)
・朝10amに来たら、もう受付が締め切られていた
・せっかくだからと全員を受け付けたら人が多すぎて決勝戦が終わったのが夜9pmになってしまった

などを解決できるとのこと。抽選・定員制となったことで、受付は10:30amまでに来ればOK、来れば必ず走行可能になること、早く来なくてもいいので早朝の混雑や場所取りによる近隣住民への迷惑も減ります。

また定員を切れることで、これまで会場のキャパシティの関係で開催できなかった地方都市での開催の可能性も上がるとのことで、ますますジャパンカップは広がりを見せそうです。

一方で課題も残っており、それはやはり抽選に外れてしまったレーサーへの配慮、そして多重応募する人や、当日来ない人などの問題。多重応募はスマホ複数持ちの人は応募が複数可能になるし、それに加えてメール応募も重ねるひともいないとも限りません。また当日欠席した人がいると、抽選に外れていけなかった人の気持ちを考えると残念になります。こちらはユーザーのマナーアップやキャンセル待ちなど、今後うまく解決されることを望みます。

レースに挑戦

DSC_8390

私も受付をすませ、800番台でエントリー。今回は約3000人の走行となったようです。

DSC_8427

いざ挑戦!

スタートで多少出遅れますが、コーナリング重視のセッティングでその後巻き返し、2位でジ・アルプスへ向かいます。

1位のマシンがダウンステップでコースアウト、1位に躍り出てそそり立つ170cmの壁、バーティカルチェンジャーへ。

ノーブレーキセッティングが功を奏し、止まることなくクリア、1位で2周目に入ります。これはもうもらったかも!?

と思った2周目のジ・アルプス。ダウンステップで前転、無常にもコースアウト・・・ 

DSC_8431

私のジャパンカップ初戦は11時には終わりました。

結論からいうと、MAシャーシをそのまま使うと硬すぎ、壁やコースに叩きつけられてその反動でひっくり返ってしまうんですね。柳のようにしなやかなシャーシ、次回はこれを求めてセッティングを煮詰めていくぞと決心を新たにしました。

IMG_9644

悔しいのでその後、月に1回のペースで亀戸の歩行者天国で行なわれている、ミニ四駆に参加。こちらはドロームに、ワンドラフェスでも使った立体コースと半日ですが、いろいろと楽しめます。


ジャパンカップはその後雨が降りレースは一時中断、予定が遅くなり決勝戦は夜になってしまったようです。参加者の皆様、タミヤスタッフの皆様お疲れ様でした。この後も抽選に当たるといいな!


【Amazon】
ミニ四駆特別企画商品 がんばれ!熊本 ミニ四駆 くまモン版 95281
B0043RJ6YM


この記事を書いたライター

執筆記事一覧

のりものブロガー

野間恒毅

スーパーカーと美女が好き。 日々RR, FR, FFと駆動方式を選ばずドライビングスキルを磨き、ドライビングプレジャーを追い求めています。リターンライダーとして大型二輪免許取得、大型バイクに乗っています。ミニ四駆、ラジコン、ドローンなどホビーも幅広くカバーしボート。個人ブログはこちら(のまのしわざ


あわせてこちらの記事もいかがですか?

サイト内検索

人気記事ランキング

もっと見る

新着記事

もっと見る

アーカイブ

電子書籍「ミニヨン技術」

月刊ミニヨン技術 vol1
新品 \324

amazonで購入

月刊ミニヨン技術 vol2
新品 \324

amazonで購入

月刊ミニヨン技術 vol3
新品 \324

amazonで購入

流しのミニヨン・レーサー北川【第1部】
新品 \324

amazonで購入

ワンドラ・オリジナルiPhoneアプリ

匿名型位置共有アプリ「レーダーマップ」は待ち合わせ、ドライブや旅行先、ディズニーランドに最適。ID不要ですぐに使えます。

レーダーマップについて詳しく
PAGE TOP