ワンダードライビング[wonder driving]

乗り物とホビーのブログメディア ワンダードライビング[ワンドラ]

PICK UP

phazer_proj.jpg

ヤマハFZ250 PHAZER(フェーザー)1985年式 レストア記

ミニ四駆ジャパンカップ2016の全貌判明! 過去最大級の難関が待ち受ける #mini4wd

2016.04.21

a

ミニヨンレーサーたちの甲子園、熱い夏の開幕です。今年も開催されるミニ四駆ジャパンカップ2016の全貌が明らかになりましたよ。

ウルトラバーニングサーキット2016

b

今年のコース「ウルトラバーニングサーキット2016」はこれまでの難関をさらにパワーアップした、前代未聞の難コース。

IMG_7551

高さ470mmを誇るアイガースロープEvoと、2段階の下りを組み合わせたアイガーステップを合体、その名も「THE ALPS(ジ・アルプス)」

レーンチェンジャー、バーニングブリッジの常識を覆す角度と高さを誇る「バーティカル・チェンジャー」は比較するとこのとおり。

IMG_7553

IMG_7554

IMG_7555

IMG_7556

まさに垂直の壁、といっていいほどの角度、そして1700mmに及ぶ全高はもはやプレゼン資料からはみでてその全貌がみえないほど。

IMG_7557

すべてを比較するとこのとおり。その角度と高さがよくわかると思います。

タミヤの担当者いわく「いやー、登れないマシンもたくさんでるでしょうね〜」とニヤニヤ顔。すでに200回以上の走行を重ねて実証済み、この難コースは5月に開催される静岡ホビーショー2016で展示されるので、気になる人はぜひ訪れてみましょう。

開催日程


IMG_7558

6月19日の東京大会1を皮切りに、全国を転戦、その最終戦は10月までもつれこみます。

新しいエントリー方法

ジャパンカップは特別大人気で、早いもの勝ちの現在のエントリー方法ではすでにキャパシティオーバー。今回からスマホを使った事前登録、定員を上回った場合は抽選となるアプリを導入することになりました。その名もタミヤパスポート。

c

ジャパンカップへのエントリーのほか、イベントのチェックやチェックイン機能などハイテクを駆使。

IMG_7560

IMG_7564

チームで来場したときに便利な「グループID」機能もあり、みんなでワイワイやるのにも対応していて、さらに盛り上がれそうです。

IMG_7566

もちろんスマホをもっていない人や未成年の方も別途エントリー方法があるので安心。

IMG_7567

タミヤパスポートは5月6日に公開予定です。

定番、記念商品

d1

d2

e2

ダンシングドールはスーパー2シャーシで再登場。

e1

バーサン(バーニングサン)が新しくなって登場!

書籍も充実

20年ぶりにやってみたいな、でも最近の改造はよくわからないし、という方でも安心。最新のミニ四駆情報が書籍となって登場しています。

IMG_7574


これさえみれば、最新改造技術もマスター、第一線級になりますよ。実際編集部の人のマシンは安定して速かったです。

ということで、今年も注目のミニ四駆ジャパンカップ2016。今年も盛り上がっていきましょう。



【Amazon】

ミニ四駆特別企画商品 ミニ四駆スターターパック ARスピードタイプ (エアロアバンテ) 95210
B00Y7W21YU

【Amazon】
ミニ四駆特別企画商品 ミニ四駆スターターパック MAパワータイプ (ブラストアロー) 95211
B00Y7W23DY


この記事を書いたライター

執筆記事一覧

のりものブロガー

野間恒毅

スーパーカーと美女が好き。 日々RR, FR, FFと駆動方式を選ばずドライビングスキルを磨き、ドライビングプレジャーを追い求めています。リターンライダーとして大型二輪免許取得、大型バイクに乗っています。ミニ四駆、ラジコン、ドローンなどホビーも幅広くカバーしボート。個人ブログはこちら(のまのしわざ


あわせてこちらの記事もいかがですか?

サイト内検索

人気記事ランキング

もっと見る

新着記事

もっと見る

アーカイブ

電子書籍「ミニヨン技術」

月刊ミニヨン技術 vol1
新品 \324

amazonで購入

月刊ミニヨン技術 vol2
新品 \324

amazonで購入

月刊ミニヨン技術 vol3
新品 \324

amazonで購入

流しのミニヨン・レーサー北川【第1部】
新品 \324

amazonで購入

ワンドラ・オリジナルiPhoneアプリ

匿名型位置共有アプリ「レーダーマップ」は待ち合わせ、ドライブや旅行先、ディズニーランドに最適。ID不要ですぐに使えます。

レーダーマップについて詳しく
PAGE TOP