ワンダードライビング[wonder driving]

乗り物とホビーのブログメディア ワンダードライビング[ワンドラ]

PICK UP

phazer_proj.jpg

ヤマハFZ250 PHAZER(フェーザー)1985年式 レストア記

北海道ソロツーリング&キャンプ Day7 斜里~知床〜霧多布岬・キトウシ

2015.07.22

DSC_3332
(北太平洋シーサイドライン:浜中町ウラヤコタン異国船上陸の地)

概要

斜里を出発し、知床五湖、カムイワッカの湯の滝、羅臼の間欠泉を見て知床を堪能。明日のために一気に釧路を目指すものの、霧多布岬によったりしたために時間切れ。途中のキャンプ場で今回初の「討ち死に」キャンプ。

DSC_3242
・ウトロ

DSC_3318
・知床峠

DSC_3314
・知床五湖

IMG_1530
・カムイワッカの湯の滝

DSC_3331
・羅臼間欠泉

DSC_3332

DSC_3339-HDR
・北大西洋シーサイドライン(絶景!)

DSC_3357
・霧多布岬

IMG_1553
・キトウシ野営場

ルート

走行距離 348km

タイムラプス動画

宿泊

IMG_1569

IMG_1563

来止臥(キトウシ)野営場(受付なし、無料)

食事

IMG_1547

IMG_1545
・純の番屋(ウニイクラ丼)@羅臼

・ゆで卵、湯豆腐(夕食、キャンプ)

温泉

(なし)

コメント

お天気となり肌寒いものの日差しもよく気温も上昇、過ごしやすいお天気に。

IMG_1524

落石のため途中までしか上がれないというカムイワッカの湯の滝。お天気がよく誘惑に負けてダートを走行してたどりついた。一の滝まではいけるがその先は林野庁により通行止め。

IMG_1519

物理的には行けるが死ぬかもしれない、ヒグマが出没中、注意ではなく、出ている、特に今年は多いとのことで、本当にやめた方がいい。ちょうど見回りにきていた林野庁の人とバイク話で仲良くなり、色々と聞けた。

間欠泉は・・・50分ほどまったわりにはしょぼくて残念w 前日白煙がもうもうと上がるのをみたのだけど、あれはなんだったのだろう。

あちこちの誘惑に負けて寄ったところ、釧路のライダーハウスまで辿り着けず。「討ち死に」とは暗くなる、寒くて動けなくなることを例えて昔北海道に来た時にいったもので、「行き倒れ」とも言う。そのためにお風呂、買い出しなどできず、野営場に滑り込み。手持ちの米、食材で飢えをしのぐ。とはいってもほぼ普段通りの夕食ができた。

IMG_1576

場所としては海沿いの岸壁で、絶景が見られるいい場所。キャンプ場としての必要十分の設備、水場とトイレのみ装備だが、きちんとしていて清掃も行き届いていた。オススメできる。

ダイハツ・コペンでキャンプを張っている親子を発見。なんでもスポーツカーでキャンプに来るのがいいらしい。やっぱりハンドリングがいいのが楽しいとのこと。ステキ。夜は市内まで温泉(スーパー銭湯)にいってきたそうだ。釧路市街までは結構近かったので、それもいいかも知れない。

参考 ・来止臥野営場へ行く - 北海道をロードスターで旅する

【Amazon】 trangia(トランギア) メスティン TR-210 【日本正規品】
B000AQXZH4

【Amazon】 THERMAREST(サーマレスト) Z Lite Sol R (51×183×厚さ2cm) R値2.6 30670 【日本正規品】
B005I6R0WC


ツイートまとめ


この記事を書いたライター

執筆記事一覧

のりものブロガー

野間恒毅

スーパーカーと美女が好き。 日々RR, FR, FFと駆動方式を選ばずドライビングスキルを磨き、ドライビングプレジャーを追い求めています。リターンライダーとして大型二輪免許取得、大型バイクに乗っています。ミニ四駆、ラジコン、ドローンなどホビーも幅広くカバーしボート。個人ブログはこちら(のまのしわざ


あわせてこちらの記事もいかがですか?

サイト内検索

人気記事ランキング

もっと見る

新着記事

もっと見る

アーカイブ

電子書籍「ミニヨン技術」

月刊ミニヨン技術 vol1
新品 \324

amazonで購入

月刊ミニヨン技術 vol2
新品 \324

amazonで購入

月刊ミニヨン技術 vol3
新品 \324

amazonで購入

流しのミニヨン・レーサー北川【第1部】
新品 \324

amazonで購入

ワンドラ・オリジナルiPhoneアプリ

匿名型位置共有アプリ「レーダーマップ」は待ち合わせ、ドライブや旅行先、ディズニーランドに最適。ID不要ですぐに使えます。

レーダーマップについて詳しく
PAGE TOP