ワンダードライビング[wonder driving]

乗り物とホビーのブログメディア ワンダードライビング[ワンドラ]

PICK UP

phazer_proj.jpg

ヤマハFZ250 PHAZER(フェーザー)1985年式 レストア記

北海道ソロツーリング&キャンプ Day6 屈斜路湖~開陽台~知床峠

2015.07.21


DSC_3221
(知床峠・羅臼岳)

概要

屈斜路湖のライダーハウス「ポント」で知り合った方とランデブーし、開陽台へ。そこで一旦分かれ、野付半島へ。トドワラは高潮で流されて、ほぼ壊滅的。しかし海沿いの道は最高の景色。知床峠も最高の天気に恵まれた。

DSC_2964
・神の子池(青い池)

DSC_2974
・裏摩周展望台

DSC_2990-Pano
DSC_3002-Pano
・開陽台

DSC_3046

・野付半島・トドワラ散策

・知床峠

DSC_3227
・オシンコシンの滝

ルート

走行距離 311km



タイムラプス動画

宿泊

IMG_1459
クリオネ(ゲストハウス)
※ ライダーハウスは50歳以下限定

IMG_1466

食事

IMG_1434
・純の番屋、北の国から定食(羅臼)
・お寿司(夕食、スーパーで購入)

温泉

クリオネ・ゲストハウス付属温泉

コメント

いいお天気で最高の景色。しかし気温は低く、朝夕は電熱インナージャケットをON、グリップヒーターONでの走行を余儀なくされた。日がでるとかなり暑くなり、気温変化に翻弄される1日。

再び訪れた摩周湖は霧、駐車場の人いわくあと10分くらいで晴れそうとのことだが、先を急ぐので裏摩周湖へ。あとで知ったが、やはり10分ほど待てば霧が晴れてみれたらしい。ここは駐車場の人のいったとおり、さすが。

裏摩周では再び摩周湖が見られてラッキー。青い池も自然、幻想的かつ魚が泳いでいてとても清々しい感じ。

DSC_3035


DSC_2988

開陽台は27年前と変わらない素晴らしい眺望。新しく鐘ができたり、前いったときのトイレ事情が人生中最悪で、それからすると展望台がしっかりしていたりと隔世の感あり。食事も工夫がこらしてあっておいしく頂いた。ここでランデブーしたライダーさんと一旦別れる。久々の北海道ランデブーで楽しかった〜

DSC_3086

野付半島は左右に海が広がり、国後島もまじかに見え、北海道らしい走行風景。大好きな場所です。残念なのはトドワラがほとんどなかったこと。

DSC_3138
それでも鹿にあったりと、いろいろな楽しみかたができる場所。

DSC_3178

DSC_3182

羅臼では北の国からの純の番屋を発見、一度は通り過ぎたものの、どうしても「北の国から」ブランドには弱い。Uターンして、食事する予定もなかったのに食事してしまった。基本的にメニューは土地のものを使っているので、期待を裏切られません。

DSC_3211

知床峠も最高の天気、羅臼岳もくっきりはっきり。

DSC_3044

昨日ポントでご一緒にしたライダーとクリオネに宿泊、色々と教えてもらってとても助かりました。なかなか初見では難しい場所です。

IMG_1449
宿泊客はライダーのほか、台湾の方など多彩。いびきには注意。

ツイートまとめ



この記事を書いたライター

執筆記事一覧

のりものブロガー

野間恒毅

スーパーカーと美女が好き。 日々RR, FR, FFと駆動方式を選ばずドライビングスキルを磨き、ドライビングプレジャーを追い求めています。リターンライダーとして大型二輪免許取得、大型バイクに乗っています。ミニ四駆、ラジコン、ドローンなどホビーも幅広くカバーしボート。個人ブログはこちら(のまのしわざ


あわせてこちらの記事もいかがですか?

サイト内検索

人気記事ランキング

もっと見る

新着記事

もっと見る

アーカイブ

電子書籍「ミニヨン技術」

月刊ミニヨン技術 vol1
新品 \324

amazonで購入

月刊ミニヨン技術 vol2
新品 \324

amazonで購入

月刊ミニヨン技術 vol3
新品 \324

amazonで購入

流しのミニヨン・レーサー北川【第1部】
新品 \324

amazonで購入

ワンドラ・オリジナルiPhoneアプリ

匿名型位置共有アプリ「レーダーマップ」は待ち合わせ、ドライブや旅行先、ディズニーランドに最適。ID不要ですぐに使えます。

レーダーマップについて詳しく
PAGE TOP