ワンダードライビング[wonder driving]

乗り物とホビーのブログメディア ワンダードライビング[ワンドラ]

PICK UP

phazer_proj.jpg

ヤマハFZ250 PHAZER(フェーザー)1985年式 レストア記

(追記あり)ヤマハ発動機、国内向け250ccバイク新規開発中止 ⇒ 否定

2011.08.29

衝撃的です。

ヤマハ発、国内専用250cc以上の二輪開発中止 : ニュース : @CARS : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

ヤマハ発動機が、排気量250cc以上の普通・大型二輪の新たな国内専用車の開発を中止したことが26日、分かった。

 国内市場の低迷で、開発コストの回収が難しくなったと判断した。250cc以上の国内専用車の開発を打ち切るバイク大手はヤマハ発が初めて。今後は国内と欧米向けを共通化して開発・販売する。

 国内で人気の高い「SR400」や「セロー250」など、現行の国内専用車の生産・販売や改良は当面続ける。

もちろん市場低迷が激しい「国内向け」「新規開発」を中止するだけなので、250cc以下や海外向けのビッグバイクはまだ生き残るのでしょうけど、それにしても衝撃ですね。

こういうニュースをみるたびに、再びバイクに乗りたくなります。

(15:46追記あり)

ヤマハ発動機から各店舗へこの件について通達が出ています。

いいじゃん!乗ってみまいか☆ with YSP豊橋南:読売新聞経済面のヤマハ発動機関連記事に関して

通達は以下の通りです。(途中省略)

2011年8月27日朝刊 
読売新聞経済面のヤマハ発動機関連記事に関して


  さて、読売新聞が本日8月27日(土)朝刊8面において「ヤマハ発 国内専用二輪開発中止」
との見出しによる記事が掲載されております。

 この記事は、平成23年6月28日(火)のヤマハ発動機への取材を下に記事化されています。
インタビューでは、「将来的に大型二輪車については、日本市場を見据えた上で欧米を含む
グローバルな商品開発をしていきたい」と話をしております。
これは今後の方向性として、グローバルな視点での商品開発が、日本市場に必要であることを
踏まえての発言であり「国内専用二輪車の開発を中止する」とは、一切、申し上げておりません。

 読売新聞に対しては、この記事が与える弊社の国内販売網および弊社への影響は大きく、誠に遺憾で
あり、ヤマハ発動機から「記事訂正の掲載」を申し入れました。
 同時に、お取引店様に多大なご心配とご迷惑をお掛けしましたことに深くお詫び申し上げます。

「記事訂正の掲載」の申し入れとは相当ですね。つまり「トバシ記事」ということだったのでしょうか。今度の動向に注目です。


あわせてこちらの記事もいかがですか?

サイト内検索

人気記事ランキング

もっと見る

新着記事

もっと見る

アーカイブ

電子書籍「ミニヨン技術」

月刊ミニヨン技術 vol1
新品 \324

amazonで購入

月刊ミニヨン技術 vol2
新品 \324

amazonで購入

月刊ミニヨン技術 vol3
新品 \324

amazonで購入

流しのミニヨン・レーサー北川【第1部】
新品 \324

amazonで購入

ワンドラ・オリジナルiPhoneアプリ

匿名型位置共有アプリ「レーダーマップ」は待ち合わせ、ドライブや旅行先、ディズニーランドに最適。ID不要ですぐに使えます。

レーダーマップについて詳しく
PAGE TOP