ワンダードライビング[wonder driving]

乗り物とホビーのブログメディア ワンダードライビング[ワンドラ]

PICK UP

phazer_proj.jpg

ヤマハFZ250 PHAZER(フェーザー)1985年式 レストア記

悩みが多いバイク用シューズ選び

2014.11.10

更年期が気になっているリターンライダー、本格バイク復帰に合わせてヘルメット、グローブ、そしてプロテクターと安全装備は必須です。どれもそこそこすんなり決まったのですが、今悩んでいるのがバイク用シューズ、ブーツです。

なぜバイク用シューズが必要か?

別に運動靴でいいじゃない、と言われるのですが靴もグローブ同様安全装備のひとつ。操作性といざという時に脱げず、足と足首を保護してもらわないと困ります。

そこで出てくるのがよくあるバイク用ブーツなのですが、これがいかにもな形をしていて、125ccバイクで渋谷にいって打ち合わせ、という時にはかなり仰々しい。なのでバイク用シューズが欲しいわけですが、安全性や機能性、シフトチェンジの際に擦れるところが保護されている、雨でも濡れない、蒸れない防水透湿のものがいいとなると選択肢があまりありません。

bike shoes

そんな中見つけたのがこちら。

GOLDWIN Gベクターライディングシューズ

【Amazon】 ゴールドウイン(GOLDWIN) Gベクターライディングシューズ ブラック×フラッシュ 25.0cm GSM1044
B00BMNP9QO

シューズなのですが、バイク用ということでつま先の部分は堅く、表面はシフトチェンジレバーがあたっても擦れないような強化加工がしてあり操作性は上々。足裏はステップに足をかけやすいように窪みをつけてあり、メッシュですけど防水透湿で雨の日も安心。見た目は普通のシューズですがバイク用として機能性を持たせています。

デザインが普通っぽいので気に入ってかったのですが、ここでぶちあたったのがサイズ問題。

足の形が合わない

ライディングシューズという名前ですが、ブーツ的な機能をもたせておりつま先部分はブーツ同様非常に堅くなっています。これは転倒時にバイクに踏まれたり挟まれて衝撃を和らげ骨折や打撲を防ぐという意味で非常に重要なんですが、これが曲者。

まず普段のサイズ、26cmを試すとこれがブカブカ。ということで25.5cmを試すもつま先とかかと、両方に数ミリの余裕があり、紐を縛り上げても前後方向の動きはとれず、足が中で動くのでシフトチェンジもしにくそう。

ということで思いきって25cmのを買ってみたらこれが意外にもピッタリ、いいじゃないと思っていたのですが...

右足はピッタリで大丈夫なのですが、左足の方だけ足の甲がきつくて痺れてしまうんですね。

普通のシューズや革靴ならしばらくすれば馴染んでくるので我慢できるのですけど、こちらは構造がブーツ、堅くて1カ月はいていてもまったく馴染みません...いつも足が気になってしまいます。

MERRELL Moab Mid GORE-TEX M

【Amazon】 [メレル] MERRELL Moab Mid GORE-TEX M J87311 DarkTan (DarkTan/8)
B00262ECXG

足先が広く、甲が高い私の足にピッタリ合うことからここ10年以上愛用しているメレル。メレルなら大丈夫だろうとバイクシューズではないですが、トレッキングシューズを購入してみました。サイズはいつもどおり26cm。

さすがは足の形に合うメレル、足先もかかとも甲もフィット。非常にいい塩梅です。しかもつま先が多少上にカット、アプローチアングルがついているため歩きやすいです。

bike shoes

しかしライディングシューズではないので全体的に柔らかく、足先保護という観点では役不足、シフトレバーのあたる場所が弱そうというのは否めません。

MERRELL Moab Polar Waterproof

【Amazon】 [メレル] MERRELL Moab Polar Waterproof M41915 00 (Merrell Stone/8)
B00E54HKJ6

昨年の大雪の時にローカットのトレッキングシューズで雪かきをしていたら中がグショグショになり反省して購入したのはこちらのスノーシューズ。ハイカットで、長靴のように足先からかかとまでゴムで保護されており、堅く防水性も高いもの。一度スキー場に行く時にゲレンデで使って非常に快適でした。

bike shoes

これをバイク用にどうかと一度履いてみたらまあまあ塩梅は悪くないです。ただやっぱゴツイかなあ、特にハイカット過ぎて履くのと脱ぐのがちょっと手間。

3種比較

上記で紹介したシューズの比較。

bike shoes
(左からメレル Polar、GOLDWIN、メレルMid)

bike shoes
(左からメレル Polar、メレルMid、GOLDWIN)

bike shoes
(上からメレル Polar、メレルMid、GOLDWIN)

歩きやすさではメレルですが、バイク用としては専用設計のGOLDWIN Gベクターがステップの窪みもあり乗りやすいです。しかし足の甲、つまさきが痺れる問題...サイズアップするとブカブカ問題。

悩む

ということで結論は出ず、もう一度25.5cmを試してみようかどうか悩みつつ窮屈なGOLDWIN Gベクターを履いています。


この記事を書いたライター

執筆記事一覧

のりものブロガー

野間恒毅

スーパーカーと美女が好き。 日々RR, FR, FFと駆動方式を選ばずドライビングスキルを磨き、ドライビングプレジャーを追い求めています。リターンライダーとして大型二輪免許取得、大型バイクに乗っています。ミニ四駆、ラジコン、ドローンなどホビーも幅広くカバーしボート。個人ブログはこちら(のまのしわざ


あわせてこちらの記事もいかがですか?

サイト内検索

人気記事ランキング

もっと見る

新着記事

もっと見る

アーカイブ

電子書籍「ミニヨン技術」

月刊ミニヨン技術 vol1
新品 \324

amazonで購入

月刊ミニヨン技術 vol2
新品 \324

amazonで購入

月刊ミニヨン技術 vol3
新品 \324

amazonで購入

流しのミニヨン・レーサー北川【第1部】
新品 \324

amazonで購入

ワンドラ・オリジナルiPhoneアプリ

匿名型位置共有アプリ「レーダーマップ」は待ち合わせ、ドライブや旅行先、ディズニーランドに最適。ID不要ですぐに使えます。

レーダーマップについて詳しく
PAGE TOP